肌荒れニキビに肌自らが作用する 皮膚浸透技術の応用のスキンケア!

肌荒れニキビにアクネスラボ Rシリーズ

肌荒れニキビを 新陳代謝の活性化により修復!

Rジェルパックは、世界初の新技術「リペアジェルパック」
(国際特許出願中)を採用した炭酸パック。
有効成分を外から補給するのではなく、
肌自らが有効成分を作り出す」ように開発された新しい発想の化粧品です。


アクネスラボRエッセンスは、女性ホルモン作用をもつ
アグリコン型イフラボンと、保湿成分であるヒアルロン酸が含有。
お肌に浸透させるためのニキビ改善と予防の2つのニキビ有効成分です。
荒れたお肌を細胞レベルでみずみずしく再生します。



肌荒れ・ニキビにアクネスラボ Rジェルパックの6つの働きとは?

HINアクネスラボ Rジェルパック

【1 有効成分を作る】 有効成分を「含有」せず「作り出す」、
根本からのお肌の修復。

【2 ホメオスタシス】 お肌本来に備わるホメオスタシスを発揮。

【3 深層活力】 肌の深層部で、内側から酸素のはたらき。

【4 新陳代謝】 お肌自らが作り出した有効成分によりみずみずしいお肌へ。

【5 安心・安全】 肌本来の働きを引き出す、真のナチュラルケア。

【6 アンチエイジング】 新しい肌細胞の生産を活発。


アクネスラボ Rエッセンスで肌荒れニキビを 改善する その働きとは?

HINアクネスラボ Rエッセンス

【1 浸透力】 P-PComplexによる画期的な浸透力

【2 逃さない】 浸透した成分を逃さず保つゲルマトリックス

【3 女性ホルモン】 イソフラボンでホルモンバランスを改善

【4 保湿】 ヒアルロン酸の保湿効果

【5 使用感】 使用感へのこだわり。べたつきを抑えさっぱりと

【6 安心・安全】 食べても安全な植物由来成分を多く使用

【7 アンチエイジング】 イソフラボンの女性ホルモン作用


肌荒れニキビが改善された方の口コミ体験談

こんなよろこびの声が届いています…

炭酸ガスパックって、本当ににきびの赤みがひくんですね。
敏感肌でにきびができてしまい、
炭酸ガスパックは刺激がありそうで怖かったのですが、思い切って使ったところ、
悪化するどころか赤みが目立たなくなったので、ほぼ1日おきに使用しています。
値段は安くはありませんが、レーザーやら、ピーリングを受けるよりも安くて安心かなと思います。
普通、炭酸ガスパックって、顔を冷やしてからやるものがほとんどですが、
ここのは、お風呂上りでも使える点が良いですね。使用感もマイルドなので、
安心して使えます。



10年前にニキビに悩まされどの病院でも改善されなかったのが
相澤先生にお世話になったところ数か月でニキビの無い肌に!
が、最近になってまたニキビが現れ地元の病院に通ってもやはり改善の兆しはなく、
ネットで知ったエストラナイトクリームを使用するも治りが早まったに止まり
次から次へとニキビができていく状況のままでした。
高額とは思いながらも藁にもすがる思いでRエッセンスを使用すると驚くほどの効果が!!
でき始めのニキビも翌日には消える現実。。
数か月飲んだ処方内服薬をやめてもニキビはできませんでしたが
Rエッセンスを2日塗らないとあの嫌なニキビが顔を出し始めます。
今はただただRエッセンスの効果に感謝するばかりです。(R 2009年02月28日)


こちら 大人気のアクネスラボ Rシリーズ


相澤クリニック院長の相澤浩医師は、大人のニキビの原因が男性ホルモンによる、ホルモンバランスからくるということを究明し、医学論文を発表しました。この男性ホルモンはまた、ストレスが大きく関係しているともいわれます。

男性ホルモンには皮脂分泌を増進させる作用があり、皮脂が毛穴に詰まって炎症をおこし、そのため、生理前の女性のニキビがひどくなるのはこのホルモンバランス乱れからだそうです。

ニキビのできた毛穴のアクネ菌を一時的に殺菌するのではなく、もっと根本的に皮膚の成り立ちから、ニキビのできにくい健康な肌へ改善していくために、相澤医師は、約2万人もの患者さんに治療を施し、結果をだしてきました。

そして、HIN Dr.AI化粧品は、相澤皮フ科クリニックの患者さんから「治療に限りなく近いケアを自宅でもしたい」という声にお答えして企画・開発したのが、「大人のニキビ」に悩む方のニキビスキンケアなのです。

Copyright © 肌荒れのニキビスキンケアはどれがオススメ? All rights reserved